電話での問い合わせ

講師紹介

学習塾STAND UPの熱血講師陣の紹介です。一問一答アンケートを交えた自己紹介で、講師を身近に感じてください!

塾長 長嶋 優麻(ながしま ゆうま)

岡山県岡山市出身。操南中学校から岡山朝日高校を経て、2年間中国に留学し大連理工大学にて語学を学ぶ。
その後大阪で就職し営業のノウハウを学んだのち、兼ねてからやりたかった家庭教師業を開始。
家庭教師歴10年で述べ50人程の生徒を受け持つ。その後、岡山一宮で1店舗目となる学習塾STAND UPを開校。

はじめまして。STAND UP塾長の長嶋です。
私は岡山で10年に渡り、様々な年齢・性格の子供たちと、家庭教師という立場で関わってきました。
その中で切に感じたのが「考える力」の低下とその重要性、そして「正しい学習方法の認知不足」でした。
従来のセンター試験の廃止や新指導要領の導入への対策に加え、この先社会に出て生きていく上で、自分の考えを筋道をたてて説明するということはとても重要になってきます。しかしそれが満足にできる子どもが、極端に減ってきているのです。
また、正しい学習方法を知らないだけなのに勉強が苦手だと思い込んでいる、もったいない子供たちの多いこと!
岡山県の学力は47都道府県中常時40位前後というのが現実ですが、それはその「考える力」と「正しい学習方法」さえ身につけば、変えられるのではないかと思ったのです。

岡山県を教育県に!という伊原木県知事の一端を担うと言ったらおこがましいかも知れませんが、まずは少しでも多くの方に「考えること」と「正しい学習方法」を知ってもらい、一緒に子供たちの成長をサポートできればと思い、この、学習塾STAND UPの立ち上げを決意いたしました。

一問一答アンケート

教育に携わろうと思ったきっかけは何ですか?
ー学生に頃に水泳のインストラクターや家庭教師のアルバイトを経験したことです。
教えることは、とても難しくもありますが時に感動さえも覚えます。目標を達成できた時の子どもの表情が私は大好きでした。
社会人になり、教えることとはかけ離れた生活をしていましたが、そのときの経験が忘れられず、この仕事を始めました。

座右の銘は何ですか?
ー「はじめさえすればもう八割は成功したのも同じだ」ウディ・アレン
やっぱり初めてのことというのは緊張したり、不安になったりするもの。
でもやってみなくちゃわかりません。
まず、最初の一歩を踏み出すことが大切なのです。

得意科目、苦手科目はなんですか?
ー得意科目は図画工作以外全てです。図画工作は苦手ですね…。美的センスは欠片もありません。通知表が1じゃなかったことが奇跡です。
あと、まわりからは雑学王だと言われます(笑)気になることがあるとすぐに調べないと気がすまない性格なんです!
小6の時の通知表

休日は何をしていますか?
ー子供たちと出かけたり、体を動かすことが好きなのでバドミントンや水泳をしたりしています。

これから入塾する子供たちにひとことお願いします。
ー勉強嫌いの君たちはダイヤの原石です。磨けば磨くだけ光ります。私たち学習塾STAND UPが輝かせます!

西野 祥人(にしの よしと)

岡山県津山市出身。大学を卒業後、東京の桐杏(とうきょう)学園、日能研で塾講師として合わせて13年勤務。その後、地元岡山で家庭教師業に従事する。


はじめまして、西野です。
『教える仕事は、教えたり教えられたりして楽しいもんだよ』
私はかつての恩師のこの一言がきっかけで教育業界に入り、以来20年以上に渡り塾講師や家庭教師として様々な教育現場に携わっています。

東京での約13年間は、主に中学受験専門の塾で勤務しており、開成中学校などの有名私立中学校にたくさんの生徒を送り出してきました。

現在東京では、わが子を私立中学に通わせたいと考える方が大多数を占めます。下は2歳から小学受験、中学受験に備えるご家庭もあるくらいです。
そして、様々な子供たちとの関わりの中で「中学受験は私におまかせください!」と言えるだけの経験とノウハウを身につけてまいりました。
この度は新規学習塾OPENの話を塾長からいただき、そしてその考え方に共感をし、私の心に火がつきました。
今後はこれまでの経験を生かし、講師陣全員で学習塾STAND UPを盛り上げていけたらと考えています。

一問一答アンケート

ご自身はどんな性格ですか?
ー温厚です。めったなことでは怒りません。今までに怒った記憶といえば、生徒が合宿で、ふざけて布団をなかなか片付けなかった時ぐらいです(笑)

趣味はなんですか?
ーバイクが大好きです。ツーリングで四季を感じることが自身の癒しになっていると思います。
あとは、勉強そのものが好きなので数III(高校三年生程度の非常にハイレベルな問題)を黙々と解いていることもあります。

座右の銘はなんですか?
ー橘化して枳となる(たちばなかしてからたちとなる)
中国の故事成語で「人はその境遇によって性質が変わる」と言うことのたとえなのですが、この話はとても面白いので是非一度調べてみてください!

これから入塾する子供たちにひとことお願いします。
ー今、必要なのは「社会に出て役に立つ力を培うこと」です。勉強を通じてその手助けができればと思っています。
一緒に頑張りましょう!

山崎 友莉(やまさき ゆり)

岡山県倉敷市出身。ノートルダム清心英語英文学科卒。英検2級取得。2年ほど家庭教師を経験したのち、現在は自宅で英語教室を開講している。


みなさんこんにちは、山崎です。学習塾STAND UPでは、主に英語グループ授業を担当させていただきます。
私は小中学校の頃から、友達や近所の子どもたちに勉強を教えたり、ボランティアで近所のそろばん塾で教えるなど、思えばずっと教えることに携わってきました。
今回は、その中で印象に残った生徒の話をしたいと思います。
その生徒は家庭教師で行っていたのですが、マンツーマンにもかかわらず、なんと授業中に寝てしまうのです!

もちろん、集中力が持続する時間というのはその人の年齢や、訓練やなどひとりひとりちがいます。
ただ、その時私は気付いたのです。今まで育った環境が違うのだから、ひとりひとりにあった言い方や、教え方、注意の仕方、勉強法があるんじゃないかな?
ということで、私の授業ではいろんなことをして、いろんな角度から、みんなの頭を刺激していきたいと思っています。
フラッシュカードやオーバーラッピングといった英語の独特の授業はもちろん、体幹を鍛える筋トレなど、時には英語に関係ないと思われるようなことも交えていくかもしれません!
どの生徒にも適した指導方法があると思います。その適した指導方法で、楽しく、時に厳しく、親身になって指導していけたならと思っています。どうぞよろしくお願い致します。

一問一答アンケート

ご自身はどんな性格ですか?
ー生まれつきのポジティブ。とにかくポジティブに物事を考えることができます。

得意科目、苦手科目はなんですか?
ー得意科目はもちろん英語です。、、、が!実は学生時代は英語が嫌いでした。完璧主義なところがあるので、長文問題などは答えが分かっても、いくつか分からない単語があると、すごく気持ち悪かったんです。なので得意科目も苦手科目も英語です(笑)

趣味はなんですか?
ーアウトドアですね。スノボやブレイブボードをしています。あとはソフトクリームが好きなので、ご当地ソフトめがけてドライブするのも楽しみの一つです。

オススメのソフトクリームは?
ー鳥取のフルーツ牛乳ソフトや、備前の鷹取醬油ソフトなど、、、、挙げればきりがないです!
気になった人は直接先生に聞いてみてください!

これから入塾する子供たちにひとことお願いします。
ー過去の自分を後悔するのは時間の無駄です。後悔する暇があるなら今、行動しましょう!学習塾STAND UPで待ってます!

尾藤 亮(おどう あきら)

岡山県岡山市出身。2年前まで中学校で教鞭を奮っていたが、義務教育の在り方に疑問を感じ脱公務員。

はじめまして!この度学習塾STAND UPの講師陣に仲間入りしました尾藤亮と申します。びとうりょう と書いて おどうあきら です。みなさん名前だけでも覚えて帰ってください!
突然ですが、私には将来実現させたいことがあります。それは複合型教育施設を立ち上げることです。
そこは勉強が出来、給食が食べられ、色々なジャンルの人たちが様々なレクリエーションを行うことが出来る施設です。なぜ私がそのような施設を立ち上げたいと思ったのか、それは私が中学校で講師をしていた2年前に遡ります。
中学校では、もちろん義務教育ですので教えられることに制限があります。そこで私は本当に教えなければいけない、子どもたちが将来生きていくために知っておかなければいけないことを何もお伝えできないことに、もどかしさを感じていました。例えばリアルなお金の話や政治の話などです。これらは子供たちにとってっ確実に必要な教育であるにも関わらず、不思議なことに義務教育でそのような話をすることはタブーとされています。だから私はそんな義務教育の教員という仕事に見切りをつけ、本当に今、必要とされていることを学べる場所を作ろうと考えたのです。

私にはそのような夢がありますので、塾長から声をかけられた時、はじめは正直良いお返事は出来ないと思いました。
そもそも私にとって「塾」というものは、学歴社会を生み出している諸悪の根源というイメージでした。
しかし、塾長と話をしていくうちに学習塾STAND UPはそのような塾とは一線を画していると感じ、夢を実現するための第一歩をここで歩む運びとなったのです。

私の授業では勉強を教えるのはもちろんですが、現代社会を「楽しく」そして「騙されずに」生き抜くためにはどうすればよいか?ということを念頭において指導に当たっていこうと思っています。

一問一答アンケート

ご自身はどんな性格ですか?
ー平和主義者です。
ですが、、、価値観の強要や否定をされたときには平和ではなくなる時があるかもしれません。笑

座右の銘は何ですか?
ー「敵はいつも己自身」

無人島に何か一つだけ持っていけるとしたら何?
ー「仲間」
仲間がいれば、時には対立することがあるかもしれません。ですが、そんなことよりも一人ではないということの方が重要ですね。志が同じ人であればなお良し!

これから入塾する子供たちに一言お願いします。
ーやらなければならない「学校の宿題」なんてものはちゃっちゃと終わらせてしまおう。
そして、もっと大切な「人生の勉強(自己投資)」を僕と一緒に始めていこう!

井上 晃輝(いのうえ こうき)

岡山県岡山市出身 前職は飲食業で正社員で働いていたが、体を壊して転職。第二の人生をSTAND UPで。

明誠高校卒業後、医療系の専門学校へ進んだがひょんなことで飲食業界に足を踏み入れ、そのまま正社員として就職。様々なことを任せてもらい、充実した時間を過ごすも体を壊してしまい退職。そんな時にSTAND UPの塾長に声をかけてもらい、勉強があまり好きではなかった私ですが一緒に教育という現場に足を踏み入れることになりました。現在は人生でこんなに勉強したことがないというぐらい勉強しており、親にも驚かれています(笑)

スタンドアップでは、勉強が得意ではなかったという経験を逆に利用し、生徒が出来ないと思うポイントを先読みし、丁寧に解説して行けたらなと思っております。
主に個別指導を担当しております。当塾の強みでもある「論理」は塾長より猛特訓を受けて、すべてマスターしております。
さらに、塾長から直々の任命を受け、「理科と社会」のスペシャリストを目指しています。

おそらく生徒たちと一番歳が近く、接しやすいと思いますのでどんな小さなことでも私に相談してくださいね。

一問一答アンケート

ご自身はどんな性格ですか?
ー短気で直情的ですが基本的には温厚だと思っています。
自分の興味のあること・面白いと思ったことは周りの目など気にせず猪突猛進のごとく突き進むことが出来ます。

座右の銘は何ですか?
ー人生一度きり
読んで字のごとく、人生は一回しかありません。他の誰でもなく自分の人生です。
後悔せず、やりたいことをやっていけば幸せなんじゃないかなぁと思っています。

無人島に何か一つだけ持っていけるとしたら何?
ー彼女(その時結婚していたら妻)
最愛の人となら無人島も楽しめるのでは?と思っています。現在、その最愛の人を探していますが迷子状態です。笑

これから入塾する子供たちに一言お願いします。
ー勉強は大変ですが、楽しく、そして愉快に成績を上げていけたら大変さも減るものです。
一緒に頑張っていきましょう。

杉 正道(すぎ まさみち)

岡山県倉敷市出身。総社高校を卒業後、東京の創価大学英文学科に進学し、教師を目指す。大手進学塾・不登校支援高校での勤務を経験し、派遣会社に面接官として転職。
キャリアコンサルタントの資格を取得後、地元岡山にもどり現在は求職者への就労支援をしている。

初めまして、杉です。
私は高校生の時の数学の先生の教え方に感動し、教師を目指しました。その時に英語が好きだったということもあり「一人で抱えきれない悩みがある生徒のサポートがしたい」という目標を持ち英語教師になりました。
ただ、実際に教育現場で働いてみると一人一人と関わることが大変難しいということに気付きました。
そんな時にキャリアコンサルタントの存在を知り、現在は仕事で悩んでいる方へのサポートの仕事をしています。
教育業での経歴としましては、早稲田アカデミーという進学塾で小中学生に対し国語と理科の授業を担当しておりました。
授業のスピード感、そして教えることの大切さをそこで学ぶことができました。
不登校支援では生徒に寄り添うということを、その後の高校では英語教師としての授業力を身につけることが出来たと思っております。
学習塾STAND UPでの私の担当は英語です。私の授業では「何を学んだかを明確にする」ということ重視し、「分かること・分からないこと」が自分で理解できるようにする。
をモットーにいたします。ただ単に、暗記するのではなく、様々な視点から捉え方を意識し、スタンドアップの理念でもある「考える力」を養える工夫をしていきます。
その為に、私が生徒の皆さんのお手伝いをしていきますね。よろしくお願いいたします。

一問一答アンケート

ご自身はどんな性格ですか?
ー好奇心が旺盛で、基本的に何にでも興味があります。常に様々な視点で物事を考えているので周りからみると逆に「ぼーっ」ととしているように思われることもあります。笑
可能性を見出すことと新しいことが好きで、温和なインドア派です。

趣味はなんですか?
ー音楽と英語と学習です。楽器は主にギターを弾きます。邦楽の英訳された曲が好きで日本語とは違った面白さを味わっています。最近ではYoutuberの方の英語字幕も作っています。
学習に関しては暗記というよりも読書や経験を通じて、学んだ事を活かしたりつなげたりすることが好きです。

座右の銘はなんですか?
ーいちばんいけないのはじぶんなんかだめだとおもいこむことだよ(野比のび太)
ー心こそ大切
私の経験から、元気や勇気は周りからもらえることもありますが、「諦める」ということは必ず自分で決めていると思います。
せっかくあなたが持っている可能性を小さくしない為に、心を大切にして日々学習し、日々成長を心掛けていきましょう。

無人島に何か一つだけ持っていけるとしたら何?
ードラえもん
彼が一緒にいたら、色々となんとかなりそうだから。笑

これから入塾する子供達に一言お願いします。
ー塾に行こう!と思ったこと自体がすごいことです!一緒に楽しく学びましょう!よろしくお願いします!

Facebook