電話での問い合わせ

小学生ページ

学習塾STAND UPの小学生指導

対象学年

小学4~6年生

指導形態・コース

①論理コース(定員10人前後の一斉指導)
学習塾STAND UPで最も重要視している論理を学ぶコース
使用する教材は論理エンジン。国語は無学年式一択と考えております。
②個別指導(4人までの少人数個別指導)
算数指導+論理指導
使用教材はアイキャンという無学年式教材と上記と同じく無学年式の論理エンジン。
どちらも無学年式ですのでレベル別に一人一人に合ったものから始めさせていただきます。
③英語グループ指導(定員8人前後のグループ指導)
小4~小6まで同じ時間に、同じ教室で受講していただきます。
内容は中学一年生で学習する範囲です。
小学校の授業である「外国語」のカリキュラムとは全く異なるアプローチです。
「小学校」の外国語の授業の成績を上げたい!という方は受講をお勧めしません。
「中学校入学以降」を見据えた授業となります。
スタンドアップでは4カ月をワンクールとし、内容を少しづつ変化させ一年間で3周同じ内容を繰り返します。
定着に最も大切な繰り返しを行います。

時間割

一宮教室、竜操教室の各時間割はこちら

料金

学習塾STAND UPでは個別指導だから、一斉指導だから。ということで料金が変わることはありません。
手厚いに決まってるから個別指導にしてほしい。という保護者の方がいらっしゃいますが、本当にそうでしょうか?
1人ではダラダラしてしまうというような、個別指導が向いてないお子様に、個別指導を受けさせるのが本当にお子様のためになりますでしょうか??
私としてはお子様にあった指導形態が一番良いと思っています。
個別・グループ・一斉で料金を変えていないのはそのためです。
当塾は週に何回授業があるかという1点だけが月謝を決めるものさしとなります。

週一回 5,500円(税込)
週二回 9,900円(税込)
週三回 14,850円(税込)

いずれも自習室利用料金などを含んだ金額となります。
テキストや各期講習など別途必要なものもありますので、こちらをご覧ください。

小学生のうちから塾に通った方がいい理由


このページを開いた方の中には小学生のうちから塾に行くなんて、まだまだ早いよね。
中学生になってからでよくない?と思っている方もいるかと思います。

私にはその思いを覆す理由が3つあります。
1、勉強の習慣づけを行うには小学生が最も適している。
2、今の小学生には勉強する場所がない。
3、スタンドアップに入るには小学生からではないと入れない。

ひとつずづ説明していきましょう。

1、勉強の習慣づけを行うには小学生が最も適している。

ひとつ目ですが、皆様はお子様を勉強させようと思って机に座らせても5分もたたないうちに違うことをしている。なんてことありませんか?
スマホ・タブレット・テレビが気になっていませんか?
そうなんです。集中できる時間が極端に短いのです。

実は小学生のうちは学習習慣がついてなくてもなんとかなるんです。
点数がそこまで開かないようなテストになっているからです。

しかし中学校は違います。テストの点数に開きがあり、確実に勉強時間を増やさないといけなくなります。
そんな中、中学生になればスマホを買い与えたり、部活で忙しかったり、友達と遊んだりで時間がないのです。
その中で「勉強の習慣づけをしよう」なんていうのがどれほど難しいかわかりますか?
その習慣をつけるまでにどれほどの時間が必要だと思いますか?

残念ながら中学生になってから勉強の習慣を付けよう。というのは難しいと言わざるを得ません。
その点小学生はどうでしょう?もちろん習い事をたくさんしている方もいらっしゃるかと思います。
が、おおむね時間は有り余っているかと思います。
その有り余る時間を使い、勉強の習慣づけを行うのです

個人的には小学4年生は週一回。5・6年生になり慣れてきたら週2回塾に来ていただければと思います。

当たり前のように塾に通う。

こんな癖がついている子は中学入学後もめきめきと実力を発揮していきます。

2、今の小学生には勉強する場所がない。

ふたつ目ですが、昔と違い現在は勉強が出来るスペースが減ってきています。
公民館・児童館・ふれあいセンター・マック・スタバなどあらゆる場所で勉強が禁止になっています。
では、ご家庭の中ではどうでしょう?ご両親は共働きで、本当に勉強しているか分かりませんよね?
学童に入っているとはいえ、そこはあくまで学童。勉強をしっかりしているか。と聞かれればそんなことはないでしょう。

さらに上記にもありますように「場所」だけでなく、時間というスペースもなくなりつつあります。
スマホ・タブレットやテレビは常時オンラインでつながっており、インスタ・ツイッター・ネットフリックス・YouTubeなどあらゆるものが我々の時間を消費させるのです。
そんな中、「勉強をしなさい!」といってもなかなか厳しいのではないでしょうか?

スタンドアップでは自習室を常時開放しています。

必ず勉強できる空間を作っています。スマホ持ち込み禁止にはしておりませんが、みんな勉強している空間の中で一人だけずっとスマホで遊ぶのは無理があります。

ちなみに全教室に無料で使用できるiPadを何台も用意しておりますので、自主学習にご自由にお使いください。

自習室について
原則として必ず一部屋以上を自習室として利用可能です。
ただし年に12日前後中学生のテスト週間などに合わせてある、「NO授業デー」はその限りではありません。

3、スタンドアップに入るには小学生からではないと入れない。

最後に、中学生からスタンドアップに入ろう。と思ってもタイミングが合わないと難しい。という話です。
基本的に各学年に定員を設けており、それを超えることはあまりありません。
定員をオーバーすると目が行き届かなくなるからです。

そして、ありがたいことに小学6年生から中学1年生に進学する際にほとんどの塾生がそのまま持ち上がります。
そうなると中学生になった時点で定員いっぱい。ということになります。

中学生から入塾するにはタイミングよく誰かが辞めたときにご連絡いただくか、一旦お待ちいただき、どなたかが退塾した時にご連絡させていただく。
ということになります。
お待ちいただいてる間別の塾に行くのか?
それともその間は自力で勉強するのか。。。

なかなか難しい問題ですよね。

以上3点が小学生から「学習塾STAND UP」に通っていた方が良い理由です。
ご納得いただけましたでしょうか??

講師紹介


さて、そろそろ誰が教えるのかな?と気になってきたのではありませんか?
当塾自慢の講師陣はこちら

体験授業

学習塾STAND UPでは体験授業を4回受けることが出来ます。
原則として2週間で4回受講していただき、4回終わった後授業の様子などをお話させていただく時間を設けさせて下さい。
ですが、その後の煩わしい電話勧誘などは一切行いません!ご安心ください!
もし入塾したいな。と思われたら、保護者様の方からご連絡ください!!

小学生のうちに絶対に身につけておいて欲しいスキル

一位  学習習慣
二位  英会話以外の英語の知識
三位  素直なこころ

気になった方はご連絡くください。
086-250-5755

「話が長い」と巷で噂の塾長 長嶋がご説明いたします!

Facebook